パパ活アプリで知り合った、2人の男性とデートを続けました。
デートしたことがなかった私、こんなに楽しいのかって、満喫してしまっていた状態です。
お金を持っている男性です。
高級なレストランに連れて行ってくれます。
それまで食べたことがない、大変美味しい料理をたっぷりご馳走してくれます。
そしてそれが、お小遣い稼ぎになります。
中小企業で、薄給です。
とても助かります。
食事するだけのデート、そして大きな収入。
パパ活をやって、良かったと感じていました。

 

 IT関係の会社を経営している方と、食事をするようになって3カ月が経過しました。
本当に思わぬサプライズがやってきたました。
いつになく神妙な面持ちのパパ。
どうしたのか?
もしかしたら、契約を破棄されるのか?と怖い気持ちにも。
すると、その方が言いだしました。
結婚前提で交際してほしいと。
頭の中が真っ白になってしまいました。
男性から、こんな言葉を言われた経験がありませんでした。
本当に手に汗をかいてしまいました。
なかなか言葉が出ない私を見て、にっこりと笑って考えておいてくれって言ってくれました。
食事が終わり、最寄駅まで車で送ってもらう最中に、交際をお受けしたいと、パパに伝えました。
その時のパパの表情。
安心したのと、悦びがまざったような、表情でした。

 

 付き合いだしてからは、お金くれる彼氏として関係を継続。
ラブラブで、とても良いお付き合いを続けられています。
付き合いが始まって、初体験もしました。
とっても素晴らしい処女喪失でした。
デートして、エッチも楽しんで、完全に喪女から卒業できました。
最近では、彼の方から「一緒に生活してみない?」という提案をされています。
こんなに真面目に、男性から思われたことがない私。
人生最大の幸福を味わい続けている状態です。
将来的には子供も作って、素適な家庭をと言ってくれています。
パパ活から、恋を発見してしまいました。